古レンズの風に吹かれて

PENTAXデジタル一眼レフとオールドレンズ

SMC PENTAX F ZOOM 35mm-135mmF3.5-4.5

この頃多い、皆様おはようございます。

暑い日も多いですが、雨の日も多いです。

7月天気が安定しません。梅雨っぽい夏(笑)。

では今月3本目。175本目になります。

今回は古いAFレンズでした。

 

レンズの紹介とは少しかけ離れてる気もしますが

初めに書いておきます。なんと!今回もパート2あります(笑)。

滝を撮影に行ったのですが、とても良い場所でした。

枚数が多くなりそうなので

パート2までいかせてもらいます。滝の話は後ほど

アジサイなども撮ってましたが、滝メインなので今回載せません。

せっかくなので一枚だけ貼ります。マクロ使用してます。良い感じです。

 

先に3本紹介してました。少し登場が遅くなったレンズです。

Fレンズ後もう一本あります。なるべく早めに登場させますね。

レンズの話を。広角からの中望遠、135mm側にはマクロ付いてます。

使い勝手は良いですが、最短距離が1.6mと寄れません。

引いた風景など35mm50mmと良い感じなんですが

いざ寄った写真をって思った時はマクロにしなければ寄れません。

ここは少し厳しいって感じはします。写りは良いと思います(個人的感想)

1987年からの古いAFレンズですので

(このFシリーズはペンタックス初のAFレンズになります)

こんな感じなのかなって思います。発色、コントラストも

かなり良いです。絞ってのシャープさも良い感じです。

マクロは少しだけソフトな感じがします。

滝の話を。「石樋の滝」なる所に行ってきました。初めてです。

東海大学研修センターの管理地内だと思います。

研修センターの駐車場に車を止めフロントみたいな所で

申告して滝まで行きました。15~20分ぐらい歩きます。

良い場所でした。ついつい沢山撮ってしまい

今回もパート2までになっちゃいました。反省してます・・・よぉ(笑)。

JPG撮って出し。ISO感度3200。露出補正-0.3。

今回も少し写真多いです。

こんな感じの森の中を歩いて行きます。

森の中②階段発見。変な話ですがAF楽に撮影できます(笑)。

森の中③登り下りが結構あります。この日は少し太陽が出たりしてました。

森の中④まだまだ上ります・・・もう疲れてきてます(笑)。

森の中⑤野生のオダマキです。マクロ使ってます。ソフトな感じが良いです。

森の中⑥きれいな花ですね。

森の中⑦休憩所みたいな所に到着。このすぐ近くが滝です。

階段を降りて行くのですが・・・思わず、岩かよって独り言(笑)。

 

一度説明します。最初に降りたところは滝じゃなく滝の上の部分

岩礁の上に水が流れてる不思議な感じの所でした。川とも違う感じで

なかなか良い雰囲気です。

この様な感じの場所です。大きな岩の上に水が流れてます。なんか凄い。

水も物凄くキレイです。この様な場所初めてです。長靴履いているので中に行けます。

ここの場所、更に上に登っていけます。

ちなみにここ滑ります(笑)。

沢山撮ってました。載せたい写真もかなり多いです。

躍動感あります。なかなか良く写ってると思います。良いレンズです。

このまま更に上に登って撮影してます。壮大な感じが良いです。

で、今回もいきなりの終了です。今回の撮影載せきれないぐらい撮ってます。

なるべく雰囲気が伝わる様に考えてますが、載せたい写真多すぎです。

明日パート2アップします。まだ滝すら載せてない(爆笑)。

 

個人的にはFレンズ群良いレンズです。価格も安いレンズ群です。

ただ古いAFレンズ良い物探すのMFレンズより大変です。

では、ではこの辺で。

おまけ画像。水の流れてる岩礁の部分。なんか凄いですよね。