古レンズの風に吹かれて

PENTAXデジタル一眼レフとオールドレンズ

FUJINON 55mm F1.8

GW明けの5月6日は

なんと最高気温25℃・・・(笑)。

いやいや初夏でしょもう(笑)。

たまたまなんでしょうが暑い日でした。

では、調子に乗りまくって5月早くも4回目。

今月は絶対に後半それも大失速すると思います(笑)。

f:id:bsuga:20210506195544j:plain

新緑を探して。モミジの若葉群。なんか盛大に写ってます。色良いですね。F5.6です。

f:id:bsuga:20210506195806j:plain

太陽の光がスポットで当たってます。モミジの若葉。個人的に好きな雰囲気です。

 

1970年フジが満を持して登場させた35mmフイルム一眼レフ

ST 701の標準レンズです。このレンズは他のサイトでも

あまり紹介されてない気がします。EBC付の方が有名で

どうしてもそちらの紹介の方が多く目にします。

フジのレンズはこれしか持ってません。

欲しい所はあるのですが玉数はあまり多くない気がします。

更に価格も全体的に高いです。(このレンズは安かったです)

実はこのレンズ、物凄く良いです。それもかなり。

タクマ―に似ている気がします。

発色はとても良く、開放の写り、絞ったシャープさ

とても良いレンズです。欠点が少ないとかじゃなく

上手く表現できませんが、雰囲気が良く撮れるレンズ(笑)。

なんて表現すれは良いのでしょう?味がある?

EBC付は使ったことないので何とも言えませんが

「良いレンズ」そのままです(笑)。

最短距離は0.45m。普通に寄れるレンズです。

K-1Ⅱの話も少し。APS-Cとは少し違う写り方します。

色調はかなり豊に表現をすると思います。

光の具合も素直というかこれもAPS-Cとは違います。

APS-Cの使用が長いので、ちょっと自分のイメージと違う写りになります。

K-1Ⅱいいですね。もう少し慣れなければ(笑)。

ただ、ファインダー覗いて写す感じにあまり戸惑いは無いですね。

JPG撮って出し。ISO100。露出補正-0.3。

今回も春を探してって感じです。F5.6で撮影が多いです。

f:id:bsuga:20210506203309j:plain

 青空とドウダン。今が時期ですね。色んな所で咲きまくってます。F5.6で撮影。

f:id:bsuga:20210506203541j:plain

青空とドウダン②青空が良いです。ペンタックスとはまた違う青ですね。 

f:id:bsuga:20210506203840j:plain

青空とドウダン③いっぱい咲いてました。シャープに撮れてます。

f:id:bsuga:20210507113125j:plain

 シャクナゲです。陽を浴びて。この花も撮りたくなる花です。

比較もかねて開放で撮影してます。葉の模様などしっかり撮れてます。

f:id:bsuga:20210507114838j:plain

これはF5.6で撮影してます。太陽光もろに浴びてますが、良く写ってます。

f:id:bsuga:20210507115618j:plain

白とびしませんね。このレンズフリンジもあまり出ません。

f:id:bsuga:20210507115824j:plain

低い位置で群生している花なので、珍しい青空バックで(笑)。

f:id:bsuga:20210507142040j:plain

芽吹く感じを伝えたくて・・・伝わらないですね(笑)。たぶんF5。かなりシャープ。

f:id:bsuga:20210507141208j:plain

新しい葉の緑いいですよね。艶、発色、シャープさ良いです。たぶんF5。

f:id:bsuga:20210507113701j:plain

見上げて春の息吹。木々があちこちで芽吹いています。F8です。

 

調子良くアップ出来てます。被写体が豊富なのがいいです(笑)。

桜も終わり、春も加速し夏に向かっていますね。かなり暖かくなりましたね。

 

このレンズは、かなりオススメです。良い個体見つけたら、即買いです。(笑)。

f:id:bsuga:20210507143040j:plain

では、ではこの辺で。

f:id:bsuga:20210507140115j:plain

おまけ画像。白黒みたいですがカラーです(笑)。丸ボケテスト、盛大です(笑)。

f:id:bsuga:20210507143141j:plain

おまけ画像②タンポポは何故か良く撮る(笑)。ですがほぼブログに登場しない(笑)。

たまには出してあげないと(笑)。他にも良く撮るけど出ない写真いっぱいある(笑)。